2011年の京大入試

今年の京大入試の難易度は例年並みでした。

20年前、10年前に比べるとずいぶん簡単になりましたが、それでも京大の二次試験は他の大学に比べると難しい。

東大の問題はそんなに難しくはないが問題量が多いため、処理能力を求められる。
京大の問題は問題量は少ないが難しい問題が出題される。時間をたっぷり使ってでも問題を解ききる論理的思考力を求められている。


今年の京大入試でインターネットの『ヤフー知恵袋』を使ったカンニングがあったようだが、東大ではこのカンニングはできないだろう。掲示板に問題をUPし、解答を待つ余裕がないからだ。

京大ならではの時間をたっぷり使って難問を解きなさいというスタイルだったから、このようなカンニングをする時間的余裕があったのだろう。

いづれにせよ、まじめに受けている受験生にとっては迷惑な話である。


進研ゼミでしっかり基礎力をつけ、京大型の思考力を鍛える問題に慣れておけば京大入試とて怖いものではない。

これから京大を目指す人は、焦らずじっくりと基礎力をつけていこう。急がばまわれ、学問に王道なし。

この記事のタグ

サイト内関連記事

進研ゼミで東大・京大
進研ゼミで東大・京大に合格するために まず京都大学(京大)合格者数のうち進研ゼミ......
京大の入試問題流出?
2011年2月25日、26日に実施された京都大学の二次試験で試験時間中に試験問題......
本日は東大・京大の合格発表でした
3月10日は東大・京大の合格発表でした。 ゼット会や進研ゼミで勉強し合格した受験......
京大カンニング事件不処分
2011年度の京大入試で逮捕された受験生aicezukiが不処分となった。 不処......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

進研ゼミネット:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://sinkenzemi.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。